ホーム > 講師紹介 > 柳井隆宏

柳井隆宏

知らなかった世界がどんどん広がることに魅力を感じています。

プロフィール

柳井隆宏 やないたかひろ

日本写真芸術専門学校卒、朝日新聞国際編集部にて英字新聞ヘラルド朝日のスタッフフォトグラファーとして勤務。
後フリーランスフォトグラファーとして独立。
ロケ取材を中心に活動中。

柳井先生からのメッセージ

写真をはじめたきっかけは?

多感な10代、音楽、映画、ファッションに興味を持ち、動画を撮り始めたときに、父親から古い一眼レフカメラを譲り受け、モノクロフィルムで撮影。
現像、プリントを通して、静止画の面白さ、モノトーンのきれいさに感動したのがきっかけです。

やめようと思ったことはありますか?

とにかくやり続ける!
仕事にならなくても撮り続けると決めました。

写真の楽しさ・難しさは、どんなところですか?

様々な人に出会い、行ったことの無い場所に行き、知らなかった世界がどんどん広がることに魅力を感じています。

写真を撮るときに大切にしていることはなんですか?

テーマを的確に理解し、フットワークを活かし、光を読む。

最後にプロのカメラマンを目指す方に一言お願いします。

フォトグラファーは、カメラがあれば、どんな世界の人ともコミュニケーションが取れる素晴らしい仕事です。写真は面白い!やり続ければ、きっと写真は答えてくれると信じてます!

生徒作品

前のページへもどるページトップへもどる

会社概要お問合わせ企業の皆様へよくある質問サイトマッププライバシーポリシー

Copyright(c) 2006 Tokyo Shashin Gakuen. All rights reserved.