ホーム > 最新イベント

最新イベント

写真の学校のことをもっと知りたい!!という方のために様々なイベントを開催しています。
まったくの初心者の方から楽しめる無料体験レッスンや、本気でプロを目指す方を対象にしたOneDayセミナー、またデジタル写真の学校の各種イベントもあります。写真の本当の楽しさを実感していただける最新イベントにぜひご参加くださいね。

体験レッスン 〜ファッションポートレート撮影〜 【無料】

写真をはじめたきっかけは「写真の学校」そんな人、最近ふえてます。

これから写真を始めようと思っている未経験の方を対象に、一眼レフカメラの基本的な使い方や、実際に写真を撮りながら楽しむ無料の体験レッスンです。前半はカメラの基本的な使い方を、そして後半には女性のモデルさんの写真を撮って、まるでプロのフォトグラファーになったような気分で撮っていきます。カメラをこれから購入しようと思っている方も、すでにカメラは持っているけど一から勉強したい方も、まずはこの体験レッスンに参加して「写真を撮る楽しさ」を実感してみてください。

ケイコとマナブ編集部さんが体験レッスンをレポート!
"ケイコとマナブ編集部のブログ"はこちら

【参加】

無料(要予約)

【定員】

各15名

【開催日時】

【所要時間】

約120分

【場所】

■渋谷校

【持ち物】

一眼レフカメラ

【担当講師】

太田学

太田学
(おおたまなぶ)

はじめてのフォトレッスンコースを中心に楽しく分かりやすい講義が定評の人気講師。
カメラを持っていない方には学校のカメラを無料レンタルしますのでご予約時にお申しつけください。

佐藤和恵

佐藤和恵
(さとうかずえ)

札幌市生まれ。博報堂フォトクリエイティブ(現博報堂プロダクツ)勤務、M.HASUI氏に師事などを経てカメラマンとして独立。雑誌、広告などを中心に活動中。

Onedayセミナー 〜プロになる方法こっそり伝授します〜 【無料】

「今からでもきっとプロカメラマンになれる」プロになるためのヒント、こっそり伝授します

写真の経験はないけど、趣味で撮っている程度だけど、プロになるには一体どうしたらいいの?そんな方を対象に「プロカメラマンになる為のノウハウやプロセス」をこっそり伝授します!伝授してくれるのは世界各国を巡るプロカメラマンであり、弊校学校長でもある柳谷杞一郎氏。現在直面しているカメラマンの現状や、将来のプロカメラマン像を鋭く解説します。また現在の仕事や学校と両立しながら短期間で効率的にプロへ近づける「プロカメラマンコース本科」の説明会はOnedayセミナー後、希望者の方のみご案内させていただきます。

【参加】

無料(要予約)

【所要時間】

約120分

【場所】

■渋谷校

【持ち物】

筆記用具

【定員】

各15名

【担当講師】

柳谷杞一郎

柳谷杞一郎
(やなぎたにきいちろう)

編集者・写真家。1957年広島生まれ。広告・出版物の制作ディレクターを経て、88年エスクァイア日本版の月刊化に際し、編集者として参加。90年副編集長。91年にカメラマンに転身。"大人の感性"と"少年の温り"の混在する写真家として注目を集める。写真集に「Rapa Nui」「X」、著書に「大事なことはみんなリクルートから教わった」「写真でわかる<謎への旅>」シリーズの「イースター島」「マチュピチュ」などがある。写真の学校/東京写真学園 学校長。

はじめてのスタジオ撮影 【無料】

プロの撮影、プロの機材、プロのスタッフを体験しよう!

プロカメラマンの撮影ってどんなことをするの? そんなギモンを持っている方も多くいるはず!本イベントではそのギモンをすべて解決しちゃいます。 普段はプロのカメラマンが仕事で使用している松濤スタジオで 撮影準備〜モデル撮影を体験していただきます。まったく経験のない方を対象にやさしくレクチャーしていきますので プロカメラマンコースをご検討中の方もぜひご参加くださいませ!

  1. 機材の使い方:ストロボ機材の基礎操作、スタンドの組み立て、露出計の使い方
  2. ライティングソースの作り方:キミーラ、アンブレラなど
  3. ライティングソースを使用してモデル撮影:メイン・サブ・アクセントライトの組み合わせ、バック飛ばし等

【参加】

無料(要予約)

 

【所要時間】

120分

【場所】

松濤スタジオ   地図はこちら

【持ち物】

筆記用具

【定員】

15名(定員になり次第締め切り)

【担当講師】

太田学

太田学
(おおたまなぶ)

はじめてのフォトレッスンコースを中心に楽しく分かりやすい講義が定評の人気講師。
カメラを持っていない方には学校のカメラを無料レンタルしますのでご予約時にお申しつけください。

フォトショップ体験レッスン

デジタルで写真はもっと楽しい、きっと楽しい

デジタルカメラは持っているけど、撮ったら撮りっぱなし。カメラの液晶画面やパソコンで見た画像はきれいなのに、プリントして出てきた写真はイメージしていたものと全然違う。でもデジタル画像処理なんて難しいことはできない、なんて思っていませんか?そんなあなたにオススメです!自分で撮った写真をよりきれいに、そして自分のイメージに近づけるデジタルの世界をご紹介します。デジタルとアナログの考え方の違いを知り、フォトレタッチをもっと身近にするための体験レッスンです。

【参加】

¥2000(要予約)

【所要時間】

約120分

【場所】

渋谷校

【持ち物】

メモをとりたい方はご持参下さい。

【定員】

8名

【担当講師】

新宮武彦

新宮武彦
(しんぐうたけひこ)

1960年生まれ。アップルコンピュータ正規ディストリビュータを経て独立。デザイン会社、印刷会社等のサポート、コダック株式会社カラーマネージメントテクニカルアドバイザー。現在、フリーのカラーマネージメント・コンサルタント、デジタルオペレータ、テクニカル・ライター、レタッチャー。『DTPWorld』『MacFanDTP』『デジタルカメラマガジン』『Canon EOS-1DMarkU&1Dsパーフェクトガイド』『BRUTUS』『日経デザイン』などの雑誌で執筆、撮影。連載も多数。

【振込口座】

みずほ銀行渋谷支店  普通 3474805  写真の学校
お申込み後1週間以内に受講料をお振込下さい。また入金のご確認が必要な方は学校までお問合せ下さい。お振込後の受講票発行はございませんので開講当日各校へおいで下さい。

Lightroom体験レッスン

デジタルで写真はもっと楽しい、きっと楽しい

たくさん撮影した写真をセレクトしたりRAWデータで撮影した写真を現像するためのソフトです。
旅先でのお写真などは数百枚、数千枚になることもしばしば。
そんなときにLightroomでは複数の写真をまとめてレタッチすることができるのでとても効率的に作業を進めることができます。
Lightroom講座をご検討中の方はご参考になるイベントですのでぜひご参加頂ければと思います。

【参加】

¥2000(要予約)

【所要時間】

約120分

【場所】

渋谷校

【持ち物】

メモをとりたい方はご持参下さい。

【定員】

8名

【担当講師】

神保弘明

神保弘明
(じんぼひろあき)

松濤スタジオ勤務
退社後カメラマンHIJIKA氏に師事
HIJIKA氏のアシスタントとして活動中にレタッチ技術を磨く
現在はファッション・ビューティー撮影など雑誌・WEB等で活動中
撮影以外に依頼されるレタッチ作業も勢力的かつ地道に行っている。

新宮武彦

新宮武彦
(しんぐうたけひこ)

1960年生まれ。アップルコンピュータ正規ディストリビュータを経て独立。デザイン会社、印刷会社等のサポート、コダック株式会社カラーマネージメントテクニカルアドバイザー。現在、フリーのカラーマネージメント・コンサルタント、デジタルオペレータ、テクニカル・ライター、レタッチャー。『DTPWorld』『MacFanDTP』『デジタルカメラマガジン』『Canon EOS-1DMark&IDsパーフェクトガイド』『BRUTUS』『日経デザイン』などの雑誌で執筆、撮影。連載も多数。

【振込口座】

みずほ銀行渋谷支店  普通 3474805  写真の学校
お申込み後1週間以内に受講料をお振込下さい。また入金のご確認が必要な方は学校までお問合せ下さい。お振込後の受講票発行はございませんので開講当日各校へおいで下さい。

写真集出版セミナー

写真集を出すことで カメラマンの人生は大きく変わる!

写真集を出してカメラマンデビューしたい方、写真家として人生を飛躍させたい方のためのセミナーです。

◎出版を考える前に欠かせない以下の5点をお伝えします。
・「いい写真集を作るために知っておきたい出版業界知識」
・「出版社へのアプローチ法」
・「写真集になりやすい写真、なりにくい写真」
・「『一冊出して終わり』にならない方法」
・「出版後を見据えたキャリアプランの描き方」

*後日、セミナーご参加の方の作品を拝見します。
(希望者のみ)

◎こんな方にオススメです
・写真集を出したい方
・カメラマンデビューをしたい方
・カメラマンの仕事を増やしたい方
・写真家としての自分の強味を見つけたい方
・写真集を出す方法を知りたい方
・撮った写真をまとめたい方

【参加】

¥4,000(要予約)

【開催日時】

10月22日(土)

16:00 - 17:30

【所要時間】

90分

【場所】

渋谷校

【持ち物】

特になし

【定員】

15名

【担当講師】

柳谷 杞一郎

柳谷 杞一郎
(やなぎたに きいちろう)

編集者・写真家。1957年広島生まれ。広告・出版物の制作ディレクターを経て、88年エスクァイア日本版の月刊化に際し、編集者として参加。
90年副編集長。91年にカメラマンに転身。
"大人の感性"と"少年の温り"の混在する写真家として注目を集める。写真集に「RapaNui」「X」、著書に「大事なことはみんなリクルートから教わった」「写真でわかる<謎への旅>」シリーズの「イースター島」「マチュピチュ」などがある。
写真の学校/東京写真学園 学校長であり写真関連本や写真集を多く手掛ける出版社雷鳥社の代表でもある。
雷鳥社 http://www.raichosha.co.jp

【振込口座】

みずほ銀行渋谷支店  普通 3474805  写真の学校
お申込み後1週間以内に受講料をお振込下さい。また入金のご確認が必要な方は学校までお問合せ下さい。お振込後の受講票発行はございませんので開講当日各校へおいで下さい。 

生徒作品

前のページへもどるページトップへもどる

会社概要お問合わせ企業の皆様へよくある質問サイトマッププライバシーポリシー

Copyright(c) 2006 Tokyo Shashin Gakuen. All rights reserved.